公益社団法人 千葉県柔道整復師会
よくあるお問合わせにお答えします。

Q:接骨院や整骨院、整体など、似たような名前がありますが、どう違うのですか?

A:接骨院や整骨院は、どちらも同じ『柔道整復師』という国家資格が必要です。『ほねつぎ』も同様です。整体やカイロプラクティックとは異なります。 柔道整復術は、主に骨折や脱臼、捻挫、打撲、挫傷など、骨や関節・筋肉といった運動器系の損傷や痛みに対して外科的な処置を行わず保存的に施術を行い、早期回復を促す日本古来の東洋医学です。

Q:朝起きたら腰や首筋が痛くて洗面も不自由なのですが、接骨院で見てもらえますか?

A:はい、大丈夫です。 一般的に腰痛・首の痛みといっても様々な原因があります。接骨院・整骨院ではそういった場合の判断も行い、必要に応じて病院等の専門機関へ紹介するシステムもございます。最寄りの接骨院・整骨院へお気軽にご相談ください。

Q:骨折で関節が固まってしまい、良く動きませんが接骨院で見てもらえますか?

A:接骨院・整骨院では様々な手法を用いて、固まった関節を緩めていくような事も行います。患者さんの状態を常に確認しながら手技にて少しずつ関節の可動域を広げ、一日も早く社会復帰できるために早期回復に努めていきます。 一度最寄りの接骨院・整骨院にご相談ください。

Q:交通事故で頸や腰が痛く、治療をしたいのですが仕事にて通院時間があまりとれません。なかなか痛みが取れないのですが、近くの接骨院で見てもらえますか?

A:はい、大丈夫です。接骨院・整骨院では交通事故の自動車損害賠償責任保険(自賠責保険)等もご利用になれますし、通院時間などにも親身に相談に乗ってくれる場合が多いので、安心して一度ご相談ください。

Q:今、子供は接骨院の先生になりたいと言っているが、接骨院の先生は他にどのようなことをしているのですか?

A:接骨院・整骨院を営みながら、道場での柔道指導をしている会員も数多くおります。 少年サッカー、少年野球、市民マラソン等の各種スポーツ大会などで、ケガをされた方に応急処置を行ったり、スポーツトレーナーとして積極的に地域活動に参加したりと、身近な地域社会に貢献しております。また、介護支援専門員の資格を持ち、利用者の視点にたったケアマネージメントを行っている会員もいます。 このように接骨院・整骨院は地域に密着して、医療・福祉・介護・健康増進等に全力を注いでおります。